旅するように自然と暮らそう。サスティナブルな毎日へ.

心を落ち着かせる『飲めるアロマ&ハーブティー』生理のイライラ&鬱&不眠に効く特集。

アメリカでは、オーガニック系のスーパーで一般的に売られている『飲むアロマ』。日本では、生理や不眠の時に薬を飲んで軽減させていましたが、本当は、生理や不眠は病気ではないので、無理やり薬を使って飲むのは好きではありませんでした。でも、薬がないと辛い。そんな中で、精神的なイライラなど、薬と同じくらい軽減できる自然のアロマの3つをおすすめします。

アメリカのスーパーで見かける人気の『飲むアロマ』とは?

飲むアロマとは、日本ではあまり一般的ではありませんが、ハーブなどのオーガニックの植物から抽出、凝縮したエキスで、高品質なエッセンシャルオイル(精油)のことです。アメリカではオーガニック系のスーパーなどで、気軽に手に入れることができ、ハーブティー、飲料水や料理に入れて使うのが一般的です。

日本の一般滴なアロマは飲めない!注意点

日本で一般的に売られている『エッセンシャルオイル(精油)』は絶対に飲んではいけません。また、ハーブなどの植物から抽出したエキスといっても、栄養分を凝縮しており強く、飲む量も決まっており、コップに数滴を垂らす程度で決められた量以上を飲むのはとても危険です。

体にいいの?効能は?

『飲むアロマ』といっても、実はとても豊富な種類があり、効果も違います。近くにいれば、薬剤師のような専門の方にアドバイスをもらうこともできます。オーガニックのナチュラルな方法で体にも優しく症状を暖和させることができて市販の薬にあまり頼りたくない方にオススメです。

今回は、その中でもおすすめ『生理&不眠』に聞く飲めるアロマをオススメします。

1.PMS COMFORT
PMSとは『月経前症候群』とのことで生理前の体調不良やイライラの事で、この『PMS COMFORT』と言う名のアロマは症状を改善してくれます。匂いは、ちょっと甘い感じの香りでそんなにきつくなく飲みやすいです。
2.KABA(カヴァ)
KABA(カヴァ)とは、主にハワイにあるカヴァと言う植物の根っこを乾燥させたもののことで、寝る前などや生理前に飲むと、リラックス効果があり、生理前の痛みやイライラなどを暖和させてくれる効果が期待できます。匂いは、ちょっと強めの癖のある匂いで、好き嫌いが分かれるかも。
3.RELAXING SLEEP
こちらは、名の通りリラックスして安眠できるように配合されたアロマで、ちょっと匂いはきつめですが、結構即効性があります。飲み過ぎた日や頭が冴えてしまってねれない時など紅茶に入れるととても飲みやすいです。
4.不眠に効く!乾燥させたラベンダー
こちらは、アメリカのオーガニックの系のスーパーなどで量り売りで売られているオーガニックの乾燥させた『ラベンダー』 この乾燥ラベンダー。ティーの中に入れて(ただのお湯に入れてもOK)飲むとすぐにリラックスして寝れるようになりました。結構どんなことしてもなかなか寝付けなかった中で、このラベンダーはとってもおすすめです。
飲み方は?料理に使ったり、飲み物に垂らして楽しめる
飲み方は、自分の好きなティーに自分の入れたい上の『飲むアロマ』を入れて飲むだけ。『アロマ』によっては、匂いが強く癖のあるものも多いので自分の飲みやすいように調整して飲んでみて。 秋のこのシーズン、いろいろとイベント多くなってきましたが女性の体調は日々調整が難しいもの。かといって、薬に頼らず、自然の力で自分の体調をうまくコントロールできたら嬉しいですね。
こちらの記事も人気!関連記事
この記事に関するキーワード
アイテムから記事を探す
ANNIEの最新情報をチェックしよう!

疲れ目と美肌に♡カップでお花が咲く『白菊のお茶(white chrysanthemum)』ティーがおすすめ。

肌のシミ効き目あり♡『アボカドオイル』を使ってみた。ヴィーガンフレンドリー

ビーポーレン(Bee Pollen) の効果は?オーガニックなスーパーで人気のミツバチの花粉

フルーツ由来の甘味料『モンクフルーツシュガー(パウダー)』が体にいい?アメリカで人気の理由。

オーガニック『はちみつ』おすすめ特集-スーパーでの選び方♡ポートランド産 -お土産美味しいBEST-

pickleFly
pickleFly
jeneannie
jeneannie
caro
caro
yuki
yuki