旅するように暮らそう。オーガニックで自由な暮らしをお届け

動画で検証!洗剤いらず?洗濯エコボール『Washing Ball(ウォッシュボール )』を使ってみたよ。

分類タグ :      
2019/02/07
日本で人気の一緒に洗えば、洗濯洗剤がいらない!というエコな洗濯ボール『洗濯マグちゃん』が流行ってますね!アメリカでも売ってないのかな?と探まくっていたところ、アメリカでもアマゾンでエコな『洗濯ボール(Washing Ball)』があったので買ってみました!使ってみての感想を書きたいと思います。 ※『洗濯マグちゃん』写真をクリックするとアマゾンの商品詳細ページに飛びます。

アメリカ版『洗濯マグちゃん』洗濯エコボールとは?

洗濯エコボールは、洗濯物と洗うだけで洗濯物の汚れを落としちゃう洗剤いらずのエコで経済的なボール(1500円くらい)なんです。洗濯ボールは、何回も洗えて使えるので、一度購入れは、洗剤を買わなくてもよくなるのでおすすめです。汚れもすっかり落ちました! ※写真をクリックするとアマゾンの商品詳細ページに飛びます。

汚れは本当に落ちる?早速あらってみよう!

1500回使える!約三年くらい

箱に書かれていたのは、1500回使えるそうで、週に1回ほど使うペースなら3年くらい持っちやいます。すごい経済的ですね!

使い方は、洗濯と一緒に放り込むだけ。汚れは落ちる?

汚れがあった場所を見つけて洗ってみたのですが、しっかり落としてくれました。洗剤を使わなくても落とすなんて考えたこともなかったのですごいなっと最初使った時は、ちょっと感動しました!洗ってみて、このボールがゴロゴロうるさいかな?と不安だったんですが、場所も取らず音もなく普通に洗えました。

匂いは、ほんのり爽やかないい匂いがつくよ

洗濯ボール自体は、ほんのりちょっとラムネのような匂いがほのかにしていたんですけど、この洗濯ボールと一緒に洗ってみての洋服は、すっかり嫌な匂いがきて、ほんのり石鹸のような爽やかな匂いになっていました。料理後の油のついた服の嫌な匂いもすっかり消えていて満足な洗い上がりでした。

アルカリボールであらったお水は植物にとってもいい!

中を見ると『アルカリボール』という細かなボールがいくつも入っていました。実は、このアルカリボールが洗濯の汚れを落としてくれるお水に変身させてるのです。実はこのお水は、環境にもとっても優しくて、植物にあげたりするとよく育ち3石鳥! 中のアルカリボールは、土に自然に戻るので使い終わったら、菜園などにばらまいても野菜が育つそうです。ちょっというと、洗濯マグちゃんのように、布製もよかったかなぁ。。

地球にも優しいし節約になるのでとってもおすすめ

エコボールは、何より経済的で、ミニマリストにおすすめ。また、旅行で一つもてば、旅先で使いきれない洗濯洗剤を買わなくてもいいのでとってもおすすめ。地球にも優しくて、お財布にも優しい『洗濯ボール』とってもおすすめですよ。

こちらの記事も人気!関連記事
この記事に関するキーワード
アイテムから記事を探す
ANNIEの最新情報をチェックしよう!

カモミールの種を摘んでみよう♡夏が来る前に枯れちゃう前に。

ハワイ島のゴミの出し方は?『リサイクル&家庭ゴミ&生ゴミ』処理の仕方。

冬を越せる生命力の強い『植えっぱなしハーブ3種類』で節約できる♡いろんな料理にも!

アメリカ田舎『タイニーハウス(移動式)』で住む女性の暮らし方。-ハワイ島のオフグリットなお家-

自然に優しいエコなアメリカ『布ナプキン』を使ってみよう!- 炭成分配合-

pickleFly
pickleFly
jeneannie
jeneannie
caro
caro
yuki
yuki