旅するように自然と暮らそう。サスティナブルな毎日へ.

[動画]ハワイ島のジャングルに生える『マウンテンアップル』を食べてみた。-食レポ-

こんにちは。ハワイ島で暮らし始めました。ハワイ島(ヒロ)のサステイナブルな自然な暮らしをどんどん記事にしていきたいと思います。

ハワイ島一発目の動画は、ハワイ島ヒロでゲストハウスを運営するポールさんがジャングルで取ってきた野生の『マウンテンアップル』を食べてみました!野生の味、抜群でした!!し、渋いっw

ハワイのソウルフード?『マウンテンアップル』とは?効能は?

『マウンテンアップル』は、別名、マレーフトモモ、ヤマリンゴといって、基本的に熱帯の自然豊かな地域で取れるフトモモ科の熱帯果樹です。主にハワイのジャングルでよく取れる果物で、ハワイ語で『オヒヒアイ』といってハワイの隠れたソウルフードとして、古くから親しまれてきたそう。マウンテンアップルは、ジャングルに行けば、基本どこにでも生えているので、あまりお店で売っているのを見かけないらしいです。

効能は、他の果物に比べて水分量が多く、その果汁が熱病に効果があると言われているそうです。

リンゴに似た味?味はどんな味?!

今回食べた『マウンテンアップル』は、まだ未熟だったようで、とっても渋かった!でも、味の方は、ほんのり、りんごの味で、食感は、梨に近い。そして、若干、渋いのも、野生ならでは。こんな植物がジャングルの中で取り放題なのは、自然が豊かなハワイ島だからこそですよね。今度は、ちゃんと完熟したものを食べてみたいです。

『マウンテンアップル』は、ジャムにすると美味しい!

マウンテンアップルは、ハワイでジャムとしてよく使われていて、ハワイのスーパーで売られているのをみて食べてみたいなーと思っていたので、今度、ジャングルで取ってきた『マウンテンアップル』で自分でジャムにして挑戦してみたいと思います。それでは!またハワイ島から、自然に取れる果物を紹介していきたいと思います。

こちらの記事も人気!関連記事
   
この記事に関するキーワード
アイテムから記事を探す
ANNIEの最新情報をチェックしよう!

ぬか漬けすると美味しい『アメリカン』な食材BEST3- 芽キャベツ&アボカド&アンティーチョーク-

pickleFly
pickleFly
jeneannie
jeneannie
caro
caro
yuki
yuki